2016年05月19日

ご連絡

本ブログの主である俊哉の、兄でございます。
本人に代わりまして、本ブログに関わる皆様へ、ご連絡申し上げます。
俊哉は去る5月17日の9時に逝去いたしました。
生前よりご厚誼賜りました皆様へは、心より御礼申し上げます。
ご承知の通り、俊哉は、癌から快癒して復帰することに対し、
強い意志を持っておりましたが、果たすことなく力尽きることとなり、
本人も無念であったと思います。
本人よりアナウンスのあった通り、彼の作成したソフトウェアに関しましては、
これ以上の販売とエンハンス、サポートは叶わぬ状況に至っております。
ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。
皆様のこれまでのご愛顧に御礼申し上げます。

なお、本ブログにつきましては、本人よりサーバレンタルの
解約に伴う自然消滅を依頼されており、近日中に閉鎖・削除となる
運びになると考えられます。
以上、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

posted by h_tosh at 22:20| Comment(40) | 闘病

2016年05月09日

近況報告2

近況報告を。


と思ったけど、アタマが全くまとまりません。
モルヒネのせいですかね。


高熱→抗生物質で一応治まってます。
いつ再発するかヒヤヒヤ。


点滴→高熱の原因がCVポートかもしれないということで、点滴に変更。
その点滴も穴が広がってしまい、漏れまくり。
今は、いつもは左腕だったのが右腕に変更。


むくみ→油断するとすぐにパンパン。難しいですね。


鬱?→まだ鬱ではないと思うけど、時間の問題の気が。気がおかしくなりそうです。


総じて、奇蹟でも起きない限りもうダメかもしれませんね。
夏までは持たないかも。覚悟はできつつあります。悲しいけど。
posted by h_tosh at 10:39| Comment(3) | 闘病

2016年05月06日

50Kg台復帰

今日は体重測定の日ですが、測ったところなぜが50Kg台に戻ってました。

なぜ?

多分、体全体がむくんでいるせいでは?
とのことで、そんなにうれしいことではなさそうです。

さて、今日はCVポートの入れ替えやら、サンプチユーブの差し替えやら、イベントてんこ盛りです。
体が持つやら。
posted by h_tosh at 08:00| Comment(0) | 闘病

2016年05月01日

近況報告

まずは胆管炎。
最近は高熱も収まって、かなり楽になりました。
と言っても、廃液も吐瀉物も尿も全部真っ黄色。
まだ治ったわけではないようです。
何でもかんでも胆汁の臭いがするし。
また、ここ1週間くらい鼻にNG管が入ってます。イレウスチューブに比べればはるかに楽ですが、それでも嫌なものです。吐き気も止まらないし。

次は浮腫。
最近、左腿がパンパンに浮腫んでます。おかげで妙に重いし、色んな所に擦れるし、便座にへばり付くのが意外に痛い。
色々と工夫してるんですけどね。

次は開腹部。
ずっとパックリ開いていた開腹部ですが、肉が盛り上がってきて徐々につながり始めました。一体化するのも時間の問題かもしれません。
繋がったら繋がったらで、別の問題が発生する予感がして不安なのですが。

次は意識低下。
医療用モルヒネのせいですかね。
ほとんど一日中頭がボーーっとして、時には当たり前の行動ができなくて驚くことがあります。
医療用モルヒネは、ググるとかなり色んな副作用が報告されているようで、かえって寿命を縮めるという説も。
大丈夫なんですかね?
posted by h_tosh at 09:16| Comment(2) | 闘病

2016年04月25日

闘病の終わり

相変わらず病状は進展しないし、一体どうなっているのか、質問をまとめてぶつけてきました。

治療はどうなっているのか?
そもそも退院できるのか?
抗がん剤を使うことは不可能なのか?
正直、余命は?

辛い質問でした。答える方が辛かったとおもいます。

女房は余命を聞きたかったようですが、自分も先生も聞きたくなかったようなので、結局は聞かずじまいです。
なんとなく、半年くらいかと思いましたが、最近の体調を見てみると半年持たないでしょうね。精々4ヶ月?

そうそう、胃ガンって放射線治療できないんですね。極々一部の医者で行われているらしいですが。
残るは丸山ワクチンとか、免疫治療とか、最後は怪しい民間療法に頼るくらいですかね。

抗がん剤治療しないといけないのに、したくてもできない・・・
鎮痛剤モルヒネのせいか、思考能力が著しく低下しているし。
もう、後がないです。

iPhone7買い換えたかったな。
iPad Proも欲しかったし。
それよりなりより、なにも食べられないのが辛い。
posted by h_tosh at 17:12| Comment(9) | 闘病